English

文字サイズ
 HOME >  製品安全分野 >  事故情報の検索 >  事故情報の検索結果 >  事故情報詳細

事故原因区分の定義について

※検索結果一覧へは『事故情報の検索結果』で戻ります。
事故情報詳細

事故発生日 2017/03/28
年度番号 A201700054
品目 01.家庭用電気製品
品名 携帯電話機(スマートフォン)
型式 UPQPhoneA01X(NRW)
製造輸入販売業者 (株)UPQ
事故通知者 経済産業省 重大製品事故(2017-0192)
事故通知内容  当該製品を充電中、当該製品及び周辺を焼損する火災が発生した。(事故発生地:沖縄県)
被害の種類 11.火災
事故原因  当該製品のバッテリーパック内部のリチウムイオン電池セルが正極集電体付近で内部短絡により出火したものと推定されるが、電池セルの焼損が著しいため、内部短絡した原因の特定には至らなかった。
原因区分 --
再発防止措置  輸入事業者である(株)UPQは、事故の再発防止を図るため、2017年(平成29年)5月25日から当該製品の充電制御機能に係るファームウェアの更新プログラムを配布するとともに、2017年(平成29年)7月24日にホームページに情報を掲載し、対象バッテリーパックについて無償で製品交換を実施している。

※別紙に品名一覧を示しますので、検索の際にご参照下さい。